北海道産のカニを取り寄せてみよう

かに激安通販ショップが扱っているかにというのは、北海道産のかにが非常に多いです。
そのため、かに激安通販の本拠地も、北海道というところが多いです。
東京の人が、かに激安通販ショップからかにを注文する場合は、北海道から配送されてくるケースがとても多いです。

送料がかかりますが、その送料の相場は1,050円前後です。
お店によっては、送料を無料にしていたり、◯◯円以上で送料無料というサービスを提供してくれているところもあります。
そのような店では、まとめてかにをご注文する方がお得だと言えますね。

かにと言えば、やはり北海道です。
北海道の名物といったら、やはりかにが挙げられます。
北海道産のかにの種類には、たくさんの種類があります。
毛ガニやずわい蟹、タラバ蟹などが有名ですよね。

しかし、一番人気があり、高級なのはタラバです。
とてもみずみずしく、新鮮なかにの味が親しまれており、色々な調理方法に合うかにです。
たらば蟹を注文しましたら、是非そのまま食べてみて下さい。

タラバの特徴は、味付けをしなくても、甘みがあって、濃厚な味わいだという点です。
そのまま何もつけずに召し上がっても、とても美味しく感じるはずです。
勿論、お醤油をつけてピリ辛さを加えてみてもいいですね。
かに激安通販の中には、北海道産のかにばかりではなく、外国産のかにを販売しているお店もあります。
外国産ですとロシアやアラスカで獲れたかにが多いです。
国産のかにもいいですが、たまには外国産のかにも取り寄せて、味比べしてみるのもいいですね。

カテゴリー: カニ通販コラム | タグ: , , , , | 北海道産のカニを取り寄せてみよう はコメントを受け付けていません。

ズワイガニとは?上品な甘みが美味、カニしゃぶやカニ鍋に最適な食材

かに激安の通販ショップで扱われているケースが非常に多いのが、ズワイ蟹です。
ズワイ蟹というのは、一般のレストランでもメニューの一部で使われています。
スーパーでも比較的安く売られる事の多く、蟹の種類の中でも、一番親しまれている種類といっても過言ではありません。

ズワイ蟹は、どんな調理法にも適している蟹ですので、色々な料理のレパートリーに取り入れられています。
ズワイ蟹というのは、クモガ二科の蟹です。
三角形の甲が特徴的なかにで、色は茶褐色です。
表面にイボ状の突起があり、幅は約13センチメートルです。
脚を広げると、50センチにも達するので、意外と大きいという事が分かります。

ズワイ蟹の中で一番美味しい部分が、肉の部分です。
ふっくらとしていて柔らかく、一番甘みが感じられる部分です。
ズワイ蟹は、日本海やベーリング海などに分布しており、蟹の中でも比較的獲りやすい蟹です。
ズワイ蟹は、北陸地方では特に重要とされている甲殻類の一つで、食べ頃は冬になります。

オスは小型で「せいこがに」あるいは「こうばくがに」とも称されています。
「まつばがに」「えちぜんがに」と言われるのも、このズワイ蟹です。
かに激安の通販で取り寄せたら、生で食べたり、醤油をつけて召し上がるのもおすすめですが、かにしゃぶにして召し上がるという方も多いようです。
鮮度がいいので、火を通さなくても十分美味しく召し上がれますが、軽く炙って食べるのも、変化がついて美味しいです。

カテゴリー: カニ通販コラム | タグ: , , , , , , , , | ズワイガニとは?上品な甘みが美味、カニしゃぶやカニ鍋に最適な食材 はコメントを受け付けていません。

タラバガニとは?蟹の王様、プリプリの食感で食べごたえ充分

かに激安通販ショップの中でも、とても人気が高い商品が、タラバ蟹です。
タラバと言えば、蟹の中の王様とも言われているもので、漢字で書くと、鱈場蟹、もしくは多羅波蟹と記載します。

タラバ蟹は、タラバガニ科のヤドカリ類に属している蟹です。
形は通常の蟹と極めて似ており、太めの形で、甲長は約22センチメートルとなっています。
タラバ蟹の脚を広げると、150センチメートルにも達します。
体の表面の色は、暗めの紫色で、トゲが多いのが特徴となっています。

主要な漁港は、ベーリング海やカムチャッカ近海が挙げられます。
タラのタラバ蟹という名称は、タラの漁場と一致しているためにこのような名前がついているのです。

タラバ蟹は、蟹の中でも、一番高級で一番美味しいと言われているような商品で、スーパーで買おうとしても、外食で食べようとしても、値段は少々高めです。
安く食べたいという方でしたら、是非かに激安通販ショップで取り寄せてみて下さい。

通常5000円は軽くするタラバ蟹でも、5000円以下でお取り寄せができます。
しかも送料が無料というところもありますので、非常にお得に購入する事ができるはずです。
タラバ蟹を食べる時は、調理したり、加工したりせずに、そのまま召し上がるのが一番おすすめの食べ方です。
醤油などを全くつけずに召し上がると、より一層タラバ蟹の美味しさが生きてきます。

カテゴリー: カニ通販コラム | タグ: , , , , , | タラバガニとは?蟹の王様、プリプリの食感で食べごたえ充分 はコメントを受け付けていません。