母にとって、かに通販とは故郷の便り

私の母は北海道出身です。でも住んでいたのは24歳までで、結婚して関東に出てきてからは、ずっとこちらに住んでいます。
なので、もうすぐ70を迎える母は、北海道に住んでいた時間より、はるかに長い年月を関東で過ごしているわけですが、やはり故郷への思い入れは切り離せないものがあります。
母がかに通販を始めたのは、北海道へ観光に行った際、お土産に購入したかにが美味しかったことがきっかけでした。
私も子供心に、毛がにがものすごく美味しかったのを覚えています。それから我が家は、かに通販とは切っても切れない縁になりました。
母は食べ物には厳しく、安いからと言って会社を変えるタイプではないので値段は張りますが、ずっと同じ通販会社から、かにを購入しています。
また、母はお土産で買った時に対応してくれた従業員さんを覚えていたので、購入の際はいつもその方の名前を出してお願いしてきました。
それが良かったのか、今では季節ごとに電話を頂き、良いものを送って頂いています。
また母は、送って頂くかにの様子で、「今年は不作なのかしら」「温暖化の影響があるのかしら」等と、故郷の海を心配していたりします。
そんな母の話しを聞いて、北海道に住んだことはない私達子供も、北海道に愛着を持って過ごしてきました。
我が家にとってかに通販とは、母の故郷の味を堪能し、季節の移り変わりを家族で語らう時間であり、同時に母にとっては若い時の苦労が報われた幸せの象徴なんだと思います。
これからも、かに通販とは長い長いお付き合いになると思いますし、またそうでありたいと思っています。

カテゴリー: カニ通販コラム タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。