新鮮なカニの見極め方、おいしいカニの見分け方とは?

これからもっと寒くなって鍋が恋しい時期になります。
そのときにちょうど解禁になるのがカニです。
冬のカニのおいしさは格別で、鍋にする以外にもそのまま茹でて食べたり、そのカニの甲羅ごと味噌汁に入れたりと色々なバリエーションが楽しめます。
まさにカニは冬の食材の王様と呼べるのではないでしょうか。
そのおいしいカニを楽しむため、カニ購入について考えてみようと思うのです。
まず、カニ購入について大事なのは、どんなカニがおいしいか見極めなければならないことです。
おいしいカニの選び方としては、まずはカニを手にとってその甲羅が固く、甲羅表面に多くの斑点のようなものが多いものを選ぶこと。
次に、大きいカニも小さいカニも関係なく、持ってみて重く感じる方、または茹でられたものでも生のままでも触ってみてヌメリがあったり黒い汁が出ないものは鮮度がいいカニです。
次に大切なのがカニの購入先です。
今は通販でもカニは買えますが、テレビで取り上げられるなど有名なところでなくては、いくら安く購入できたとしてもあまりオススメできません。
カニ通販だと、自分で選べないためにおいしいカニなのかどうか判別できません。
だから、できればカニを買うときは、専門のお店に行って実際にカニを見て買う方がいいです。
そして、カニを買う専門店でも注意しないといけないのは、カニの展示の仕方と実際に持たせてもらえるお店なのかどうかです。
カニを持たせてくれるお店は親切で、その品質にも自信があるお店といえるでしょう。
そして、お店によっては甲羅の方を上にして展示しているお店があると思いますが、それは見栄えをよくするためで、カニの中あるカニ味噌がカニの身の方に流れ込んでしまい、せっかくのおいしいカニ味噌食べられなくなることになるのです。
しかし、専門店ではカニの訳あり商品があり、品質は変わらずとも安く手に入れることができるためオススメします。
これから旬を迎えるカニを思う存分楽しんでほしいと思います。

カテゴリー: カニ通販コラム タグ: , , , , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。