カニ味噌の食べ方

かにみそは、一般的な「味噌」とは違います。かにの甲羅をはがした時にある、味噌状のものです。クセがあるので好き嫌いがあると思いますが、大体の方はこの「みそ」を好んで食べますね。毛ガニのみそが一番美味しいと言われていますが、上海ガニは身よりもみその方が美味しいと好まれています。ズワイガニのみそも美味しいですよ。
みそはそのまま食べても美味しいですが、ほぐした身と混ぜてたべると、また違った美味しさがあります。甲羅のまま弱火で焼くとちょっと固まるので、見た目がダメな人も食べれると思います。大人の方は日本酒を混ぜてもいいと思います。
加工品も数多く出ています。
缶詰やビン、袋詰め、プラスチック容器など様々あります。保存期間が長いので便利ですよ。いろんな調理にも使えます。太巻きをつくる時、具材にかにみそとかにかまを使います。色味や食感のアクセントにきゅうりがあれば一緒に巻きます。かに太巻きが安く手軽に出来ます。身入りのかにみそも売ってますので、それですと、それだけでご飯のおかずになりますね。酒の肴にもなります。日本酒に最適です。生クリームがあればパスタのソースにもなります。トマト缶と合わせてもいいですね。本格的なかにパスタが出来ます。美味しいですよ。卵があれば茶碗蒸しに入れてもいいですね。かにみそは味が濃いので、具は何も入れずに蒸します。表面が少し固まってきたら、その上にかにみそを適量のせて数分蒸したら出来上がりです。簡単で美味しいですよ。

カテゴリー: カニ料理レシピ タグ: , , , , , , , , パーマリンク

コメントは停止中です。